Pocket

DriverUpdate(ドライバーアップデート)の削除方法(アンインストール)を紹介します。

セキュリティソフトを装ったソフトでパソコン起動時や操作中に勝手に起動される迷惑なソフトです。

最初はネットサーフィンをしていると「あなたのパソコンはウイルス感染している」といった広告が表示され、そちらをクリックすると
ダウンロード画面が表示されます。
そのままダウンロードをし、インストールすると今度はウイルス駆除するには有料のサービスを利用しないと駆除できない、といった警告の表示をだして買わせる、
といったソフトウェアです。
こういったソフトをアドウェアといいます。

画面には「Microsoft Partner」と表記されているので信頼性があると勘違いしてしまいますがMicrosoftの関連会社でもないただの迷惑ソフト(アドウェア)になります。
ちなみにDriverUpdaterというソフトもありますが似たようなアドウェアです。
削除方法はこちらを参考にしてみてください。

削除は簡単です。

色々方法はありますがWindows7,8.1,10の方法をそれぞれ紹介します。

【Windows7】
【スタートボタン】をクリック→
【コントロールパネル】をクリック→
【プログラムのアンインストール(またはプログラムと機能)】をクリック→
一覧から【DriverUpdate】をクリック→
画面上部の【アンインストール】をクリック

【Windows8.1】
【スタートボタン】を右クリック→
【コントロールパネル】をクリック→
【プログラムのアンインストール(またはプログラムと機能)】をクリック→
一覧から【DriverUpdate】をクリック→
画面上部の【アンインストール】をクリック

【Windows10】
【スタートボタン】を右クリック→
【検索】をクリック→
下の検索枠【ここに入力して検索】または【なんでも聞いてください】に【control】と入力し一覧から【コントロールパネル】をクリック→
【プログラムのアンインストール(またはプログラムと機能)】をクリック→
一覧から【DriverUpdate】をクリック→
画面上部の【アンインストール】をクリック

一覧からプログラムの表示はなくなりましたか?

これだけです。

一緒にSlimCleaner Plusというアドウェアが入っている場合もあります。削除方法はこちらを参考にしてみてください。